2014.11.03

よい道具は目的化する

よい道具は手段ではなく使う事それ事態が目的化する。
そして目的化された道具を使って遊ぶことは大変結構なことだ。
余裕があるからこそできる遊び。

よい万年筆は何かを書く、という目的以上にその万年筆で書くこと自体が目的となる。
よい車は移動手段としてではなく、ただ乗ることが目的になる。
よいロードバイクも同じだ。
そしてよいガジェットも同じである。
アップルがリリースしてきた一連の商品、これらは触っているだけでハッピーになれるものも多く、その使用こそが目的となる場合が多々ある。

これを無駄という人もいるだろう。
だが余裕があって無駄を楽しめる、それこそが人生におけるスパイスとなるのではなかろうか。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。